【徹底解説】Huluの7つのメリットと3つのデメリットをわかりやすくまとめてみた

スポンサーリンク

海外ドラマ好きのぼくは、基本的にレンタルDVDを借りることはなく、動画配信サービスを利用しています。

なぜかというと、圧倒的な時間とコストの削減になるから。ホント、相当な節約です。

今までにHuluNetflixAmazonプライムビデオ、この3つの動画配信サービスを契約したことがあります。

各サービスそれぞれメリット・デメリットがあるのが事実で、一概にこれが1番おすすめ!ということは言えません。

そこで、今回はHuluという動画配信サービスを掘り下げて説明していきたいと思います。

特に《海外ドラマ好き》には、イチオシの動画配信サービスです。

Huluにも2週間無料トライアルというお試し期間はありますが、たった2週間だけでは見えてこないメリット・デメリットをそれぞれ客観的に紹介していきます。

Huluは月額933円で50,000本以上もの動画コンテンツが見放題

Huluは月額933円という破格の安さで、あらゆるジャンルすべての動画が見放題。

動画配信サービスによっては、無料の動画に混じって、有料の新作映画の動画が紛れていたりします。

Huluはすべての動画が見放題なので余計な心配はせずに、ワクワクな気分でお気に入りの動画を探しちゃいましょう。

コンテンツ数も、なんと50,000本以上!永遠にお気に入りの動画を探して見れちゃいますよね。

実際に契約したからわかったHuluの7つのメリット

では早速、実際にHuluを契約しているぼくだからわかるHuluの7つのメリットを紹介していきます。

  1. 月額933円で見放題というコストパフォーマンス
  2. 人気海外ドラマが豊富
  3. 動画はブルーレイ同等の高画質であるフルHD
  4. 日テレ系ドラマやバラエティ番組が見れる
  5. シームレス機能によって、デバイスを変えても再生可能
  6. ゲーム機を繋げば、テレビでも見れる
  7. 無料体験期間でお試しできちゃう

メリット①月額933円で見放題というコストパフォーマンス

この月額933円でという見放題というコスパの良さがわかりますか?

レンタルDVDショップに行くと、だいたいDVD1枚で200円前後しますよね。つまり、月にDVD5枚分見れば元が取れる計算です。

映画好き・ドラマ好きから言わせれば、DVD5枚なんて1日で見終わります。

さらに、レンタルショップに行く時間、目当てのDVDを探している時間なんかを考えたら、月額933円は安すぎる金額です。

なんとなく登録が面倒くさそうだから、そんなこと言っていたらホントに人生損だと思います。

Huluの登録方法は後ほど説明しますので、参考にしてみてください。

メリット②人気海外ドラマがいつでもどこでも見れる

ぼくがHuluを契約した理由は海外ドラマが好きだからです。

中でも、人気海外ドラマであるゲームオブスローンズにどハマりしました。

だいたい海外ドラマは、シーズン5以上に渡って展開しています。となると、やはりコスト面を考えても圧倒的にHuluを契約した方がお得です。

さらに、海外ドラマにはまったことがある人はわかるかと思いますが、とにかく続きが気になって気になって仕方がありません。

ぼく自身、手持ちのレンタルDVDが見終わってしまい、夜中であるにもかかわらずレンタルショップまでダッシュした記憶があります。

もっと最悪なのが、続きのDVDがすべて借り出されている時。もうホントに発狂したくなりますよね。笑

Huluに入っていれば、そんなストレスともオサラバです。

Huluでは主要な海外ドラマはだいたい揃ってますので、次から次に海外ドラマを見ることができますよ。

メリット③動画はブルーレイ同等の高画質であるフルHD

動画配信サービスで配信されてる動画なんて、どうせ画質悪いんでしょ?
そんな疑問を持つ方は多いかと思います。だって、ぼく自身がそう思ってましたから。

でも、そんな心配は必要ありません。

Huluで配信されてる動画はすべてフルHDという高画質なんです。

フルHDという画面解像度はわかりやすく表現すると、ブルーレイディスクと同等の高画質と言えます。

つまり、レンタルショップで普通のDVDを借りて見るよりも高画質です。

メリット④日テレ系ドラマやバラエティ番組が見れる

日本テレビ(4ch)でドラマやバラエティ番組を見ていると、たまに「Huluにて配信中」なんていうフレーズを見かけることがありませんか?

Huluは2014年に日本テレビの子会社になったことをきっかけに、日本テレビで放送されたドラマやバラエティ番組が放送された直後から「見逃し配信」としてHuluにて配信されます。

日本のドラマやバラエティが好きな人には、うってつけのサービスですね。

メリット⑤シームレス機能によって、デバイスを変えても再生可能

シームレス機能という言葉は聞きなれない人も多いかと思います。

Huluでは、同じアカウントであれば様々なデバイスで再生することが可能です。

例えば、家の中ではパソコンでHuluを視聴していたけれど、通学通勤の時間にスマートフォンから視聴することが出来ちゃいます。

そんな時に、パソコンで見ていた動画の続きからそのままスマートフォンで再生できる機能が、まさにシームレス機能というわけです。

さりげない機能かもしれませんが、こういう細部の気づかいは動画を見る上でストレスを軽減してくれるポイントであると言えますね。

メリット⑥ゲーム器を繋げばテレビでも見れる

Huluはスマートフォンやパソコンだけでなく、お住まいのテレビ+下記のゲーム器があれば視聴することが出来ます。

  • Play Station 4
  • Play Station 3
  • Play Station Vita
  • Nintendo wii U

ぼくの場合はゲーム器を持っていないので、Fire TV Stickというアマゾンが出しているアイテムを使ってHuluをテレビの大画面で視聴しています。

下記の記事で詳しく説明していますので、興味がある方はぜひ覗いてみてください。

Fire TV Stickが最強のガジェットで決まり!5つのすごいポイントを徹底レビュー

2017.07.10

メリット⑦2週間無料でお試しできちゃう

いくらオススメされても実際に使ってみないとわからないよ、という頑固なあなたに朗報です!

なんとHuluでは、【2週間もの期間】無料でお試しすることが出来ちゃいます。

もちろん、2週間経つ前に「なんか違うな」と思ったら、退会手続きをすることで一切お金がかかることはありません。

登録方法は後ほど丁寧に説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

実際に契約したからわかったHuluの3つのデメリット

何事にもメリットがあれば、もちろんデメリットもありますので、次はHuluの3つデメリットを紹介していきます。

  1. 動画をダウンロードしてオフラインで見れない
  2. 新作映画が少ない
  3. 動画の視聴中に字幕と吹替の切り替えが出来ない

デメリット①動画をダウンロードしてオフラインで見れない

動画配信サービスによっては、wi-fi環境下で動画をダウンロードしてくことで、電波がないところやwi-fi環境外で動画を見ることができるんです。

もしも、wi-fi環境じゃない場所で動画を見ようもんなら、あっという間にデータ通信容量が上限を越えちゃいますからね。注意しなきゃいけません。笑

事前に動画をダウンロードできる機能があると、何が1番便利かって「飛行機内で動画が見れる」ことなんです。これ本当に便利です。

LCC(ローコストキャリア)という航空券の価格帯が低い飛行機だと、機内のモニターで映画を見れたりというサービスを利用することはできません。

そんな時に、事前にたくさんの映画をダウンロードしておけば、飛行機内で退屈することもなくなりますよね。

そういった利点のあるダウンロード機能がないということはHuluの1番のデメリットかと思います。

デメリット②新作映画が少ない

これはNetFlixなどの他の動画配信サービスに比べるとわかるのですが、明らかに新作映画の配信が少ないです。

その代わりに、海外ドラマのバリエーションが豊富と言えます。

ぼく自身は、新作の映画が見たいというよりも海外ドラマをたくさん見たくてHuluに入会したので文句なしといったところです。

あなたが主に何のジャンルが見たいかによって、デメリットに感じるかどうかは変わってくると思います。

ですので、一度2週間の無料体験をしてみて、見たいジャンルがあるかどうかを見極めてみてはいかがでしょうか?

デメリット③動画の視聴中に字幕と吹替の切り替えができない

この機能がないと地味に不便なんですよね。

どういうことかというと、このように動画を再生する前に「字幕・吹替」を選択する必要があります。

事前に「字幕or吹替」を選択 (スマホ画面)

ただし、動画の再生中に字幕のON/OFF切り替えなどは可能です。

日本語・英語の切替が可能(スマホ画面)

例えばNetFlixですと、動画の再生中に字幕だけでなく「音声」も「オリジナル言語or日本語の吹替」を選ぶことができるんですよね。

この機能が使えると英語学習なんかがはかどります。

海外ドラマを繰り返し見るというのは、英語学習において効率的な学習法のひとつとして知られている話です。

もちろん英語音声で動画を見ている時に、日本語字幕と英語字幕の切替ができると、そのセリフを英語で確認することができるので、正しい発音の練習になりますよね。

しかし、日本語でセリフを聞いて、その次に英語でセリフを聞く。

この繰り返しができた方が、英語学習においてはメリットが大きいです。だって、英語は耳で学習するものですからね。

とはいえ、別に英語学習のためにHuluに入会するわけじゃないわ!という方がほとんどかと思うので、そこまでマイナスなデメリットではないかもしれませんね。笑

では、最後にHuluの登録方法の手順を説明していきます。

Huluの登録方法

  1. 「今すぐ無料でお試し」をクリック
  2. 名前・生年月日・性別・メールアドレス・パスワードを入力
  3. お支払い方法を選択
  4. クレジットカードの情報を入力
  5. 「2週間の無料トライアルを開始」をクリック

①今すぐ無料でお試しをクリック

②名前・生年月日・性別を選択・メールアドレス・パスワードを入力

 

③お支払い方法を選択

基本的な支払い方法としては「クレジットカード払い」を選択してください。

もしもクレジットカードがない場合は、コンビニなどで「Huluチケット」というプリペイドカードが購入できます。

そのカードに記されたコードを、お支払い情報登録時に入力していただくことで、Huluに登録することができますよ。

⑤最後に「2週間の無料トライアルを開始」をクリックで登録完了

以上で、2週間無料トライアルが開始になります。

注意
無料トライアルから2週間が経つと、事前に登録してあるクレジットカードから自動に課金されてしまいます。もしも、退会する場合は2週間前に手続きを済ませておくと良いでしょう。

まとめ:Huluに入会すると、あなたの退屈な時間は有意義な時間へと変化する!まずは無料トライアルで試してみよう

Huluに入会すると、まず暇な時間はなくなります。だって、映画と海外ドラマがたったの933円で見放題なんですから。

このコストパフォーマンスの良さでHuluに入らないという選択肢は、もはやないんじゃないでしょうか?笑

とは言え、たとえ933円という安さだとしても、お金はお金。

そんな慎重派なあなたは、まずは無料トライアルからお試してみることをオススメします。

Huluの使い勝手や見たい作品があるかどうかをチェックするのに、2週間もあれば充分でしょう。

日々の生活に少し物足りなさを感じるあなた、ぜひこの機会をきっかけに映画や海外ドラマの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

きっとそこには、あなたが今までに味わったことのないような刺激的な世界が広がっていますよ。

スポンサーリンク